シーリング打ち替え工事

query_builder 2024/02/26
ブログ画像





シーリングの

打ち替え工事をしました🥹


弘中住建の公式ライン





工事前と工事後の写真。

とても綺麗になりましたね🥰️






といっても


「シーリングってなに?」

という方も多いのではないでしょうか。





そもそも建築用語なんて

日常生活ではあまり聞かないですよね!





この写真を見比べるだけだと

突然のアハ体験をさせてしまうだけで

どこが違うのか分かりにくいですね。





これから工事を検討されてる方や

お家を建てようと思っている方、

読者の方々に分かりやすいように



シーリングについて

詳しく説明させていただきます😆✨

腕はならしますが関節は鳴らさないタイプです






シーリング工事とは



外壁ボード同士または、

外壁とサッシ等の間にある隙間に


シーリング材を流し込み、

建物の防水性・機密性を確保する工事。






この赤い部分のことですね!






シーリングの目的



雨水が建物の隙間から

侵入するのを防ぐこと。



もうひとつは

地震の揺れや、強風の圧がかかったとき


建物に合わせて動くことによって

その衝撃を吸収する役割があります。



見た目には分かりづらいですが

伸び縮みする材質を使うので

クッションのような役割を果たし


建物を守ってくれています🥹✨✨








シーリング工事の手順




既存のシーリング材がある場合は

取り除きます。




チリやゴミがないように掃除します。


シーリングがある程度自由に動くように

打つ目の深さを調節します。

(職人技解説になるので今回は割愛します)





周りが汚れないように

養生テープで保護して


プライマーを塗布します。





いよいよシーリング材を流し込み

余分な部分を取り除いたら工事完了です。





仕上がりはこちらです✨✨👇




細かい部分だけど家を守る大切な施行です。





おおよそ5年~6年ほどで


剥がれ・肉やせ・ひび割れが発生したり

シーリング材が固くなってしまうと


先に解説した本来の役割が果たせなくなり

トラブルになりかねないので


定期的なメンテナンスが

とても重要です☝️✨




このような細かく小さな技術たちが

大きなお家を守っています。


お家にも定期的に健康診断を

受けさせてあげてくださいね😊!

意外と幼少期は病弱だった代表





弘中住建は総合リフォーム会社です。



外装、内装工事から

太陽光パネルの取り付け・取り外しも

承っております。



おうちの事でお困りのことや

気になることがあれば


ぜひ弘中住建にご相談ください!




お待ちしております😊





----------------------------------------------------------------------

株式会社弘中住建

住所:東京都練馬区上石神井1-12-7 701

----------------------------------------------------------------------